~ 湘南のオリーブ畑 ~
ユニバーサル農場

オリーブといえば小豆島、もう100年以上も日本でオリーブを栽培し続けているパイオニア。そしてここ数年では、南は熊本の天草をはじめ九州全域で、そして北では福島県いわき市などでもオリーブ栽培が盛んになってきています。でも、どちらもここ数年の話。ましてや関東で栽培から搾油まで行える立派なオリーブ園があるなんて・・・そう、あるのです!神奈川県の二宮町、湘南の海が見える小高い山の上で10年以上も前からオリーブを栽培しているユニバーサル農場さん。よく手入れされたオリーブの木々が作るその独特な景観。小豆島や九州で見かける心が癒されるその素敵な景色が関東でも見れるのです!日本全国に広がりつつある地域毎のオリーブプロジェクト、二宮町もオリーブの栽培に力を入れていますが、そのきっかけとなったのが、ユニバーサル農場さんのオリーブ達。なにより関東地方で最初に栽培から採油までおこない商品化された最初の純国産のオリーブオイル「湘南二宮オリーブ」それを作ってしまったのだから町も特産品として扱おうと力も入りますよね!でも、なかなか知られていない「湘南二宮オリーブ」昨年、二宮町/小田原市/山北町/大磯町/平塚市などが参加して「湘南オリーブ振興協議会」も設立され関東でも盛り上がってきたオリーブ栽培。湘南の海風を受けたオリーブ達がどんな味を届けてくれるのか?「湘南二宮オリーブ」今後が楽しみですね!

新着情報

イベント情報

トピックス

オリーブの盆栽に最適な肥料をお探しの方へ!【有機】盆栽用活性材の販売開始しました。2016年04月04日
「盆栽用活性材132」

いままで特定の肥料をお勧めできず「市販の肥料をお使いください・・・」と言ってきましたが、このたび、長年にわたりオリーブの盆栽を仕立て多くの肥料や活性材を使ってきた経験の中から近年使用を続けてきたオリーブワールドオリジナル『有機・盆栽用活性材132』の販売を開始しました。国内の肥料メーカーさんのご協力のもと、高品質の有機活性材を個人の方がご購入しやすいようにパッケージ化した品質確かな国産品です。『有機・盆栽用活性材132』は、活性材といえども窒素/リン酸/カリの成分もしっかりと含んでおり、特に花や実付きを良くするリン酸、そして根を丈夫にするカリの成分を重視しています。その効果は、毎年開催しているオリーブの盆栽展で小さな鉢植えのオリーブ盆栽達がしっかりと実をつけていることでも実証済み!ペレット状で水遣りの際に少しずつ溶けて徐々に成分がいきわたる扱い易さも大きな特徴です。小さく育てるオリーブ盆栽に特に適し、悪臭もなく人畜無害の有機活性材『有機・盆栽用活性材132』で元気で丈夫なオリーブの盆栽を育てましょう。もちろんオリーブ以外の樹種、特に根を丈夫で元気に育てることが重要な小品盆栽に高い効果が見込めます。


オリーブワールドオリジナル『有機・盆栽用活性剤132』の販売サイトへ・・・ここをクリック
オリーブ盆栽美術館を作るためのクラウドファンディングチャレンジ中!2016年01月14日
湘南オリーブの聖地・二宮にオリーブ盆栽美術館を作るプロジェクト始動!

オリーブ盆栽の普及活動を初めて6年目。まずは、オリーブ盆栽を知ってもらうことから始めた、この長い道のりも皆様のご支援も受けながら今日まで続けることが出来ました。

本当に感謝、感謝です!!!

そして今回、新たなチャレンジとしてオリーブ盆栽を普及させるための拠点として、湘南オリーブの聖地・二宮に『オリーブ盆栽美術館』を作るためのプロジェクトを立ち上げました。今までは、秋の「オリーブ盆栽展」の時にしか、ご覧いただくことが出来なかったオリーブの盆栽を常にご覧いただける環境を作ります。

ただ、建物は二宮のまつき農園のオリーブ畑の片隅のある今は使われていないみかんの貯蔵庫を利用し、作業はこのプロジェクトにご賛同いただいた方々のボランティアで進めるのですが、内装および備品等の購入費の捻出が難しいため、今回、クラウドファンディングで資金調達をする運びとなりました。

二宮でオリーブ栽培を行っている方々、オリーブ盆栽愛好家の方々、地元二宮の方々と協力して、是非、このプロジェクトを成功させたいと思います。皆様のご支援・ご協力のほど、よろしくお願いいたします♪

 


クラウドファンディングのサイトへ >>>

 

『2015 第3回オリーブの盆栽展』すべての会場・日程が決まりました!2015年10月18日
Bonsai Olive 2015

今年で3回目のとなるオリーブの盆栽だけを集めた展示会『2015 第三回オリーブの盆栽展』すべての会場と日程が決まりました。今年は、東京・名古屋・神戸・福岡と4か所で開催。神戸は昨年と同じ「ギャラリー・デラパーチェ」さん。「港で出合う芸術祭 神戸ビエンナーレ2015」のまちなかアートギャラリーの会場でもあり、神戸ビエンナーレ2015の他の会場に恥じない素敵な展示を行いたいと思ってます。東京は、盆栽教室をおこなっている「ピーターラビットフラワーズ」さん。今年初開催の福岡・天神会場は、「ギャラリー天神 アートフレンズ」さん。そして、是非足をお運びいただきたいのが名古屋の安江工務店のオリーブイベントとの共同開催の一宮会場。安江工務店さまの素敵なモデルハウスがオリーブで埋め尽くされます。オリーブの盆栽だけを見ていただくというより、現代のライフスタイルと調和するオリーブの盆栽。暮らしの中に盆栽がある景色をご覧いただき、ご来場いただいた方々になにかを感じとってもらえたらなと考えて理ます。各会場の特徴を生し、オリーブ好きな皆様との交流の場として、この展示会がお役にたてればと思っています。皆様のご来場、お待ちしております。


2015 第3回オリーブの盆栽展

 ・【終了】2015年9月29日(火)~10月4日(日) 神戸・元町会場『ギャラリー デラ・パーチェ』 [開催報告]
 ・【終了】2015年10月5日(火)~10月11日(日) 福岡・天神会場『ギャラリー天神 アートフレンズ』 [開催報告]
 ・【終了】2015年10月24日(土)~10月25日(日) 名古屋・一宮会場『LOHAS studio 一宮(安江工務店・一宮店)』 [開催報告]
 ・【終了】2015年10月29日(木)~11月3日(火) 東京・青山会場『ピーターラビットフラワーズ』 [開催報告]

秋山実氏「第41回日本盆栽作風展」で内閣総理大臣賞を受賞 2015年10月17日
盆栽芸術家・秋山実氏

オリーブワールドで「オリーブの盆栽」の普及活動を一緒に取り組んでいただいております盆栽芸術家の秋山実氏。盆栽作家が熟練の技を競う「第41回日本盆栽作風展」で盆栽界最高峰の賞・内閣総理大臣賞を受賞されました。秋山氏は、今回の受賞で2008年,2011年の受賞に続き3度目の受賞。秋山氏のもつ、盆栽師としての高度な技術と盆栽作家としての卓越した芸術性が認められた作品、その作品を是非一度、直接ご覧いただければと思います。「第41回日本盆栽作風展」は、2014年12月17日~20日まで上野のグリーンクラブで開催されています。

◆◆◆秋山さんと一緒に盆栽を楽しもう◆◆◆
オリーブの盆栽ではないのですが、日本オリーブ盆栽ユーザー会で声をかけているオフ会イベントもご案内します!
内閣総理大臣賞を受賞した作品も展示してある「第41回日本盆栽作風展」をいっしょに見学しませんか?当日は、秋山さんの解説付きで館内を見て回る予定です。プロが盆栽を見る視点、そして盆栽の楽しみ方など、盆栽に対する新たな発見ができるかもしれない貴重な機会ですので、お時間ございましたら是非ご参加ください。
【場所】上野グリーンクラブ
【日時】12/18(金)15:30~ ※上野グリーンクラブの入口付近集合
【参加費】無料 ※当日は、入場に際して招待券もご用意しております♪
※このイベントは日本オリーブ盆栽ユーザー会の有志による個人参加の集いです。
※終了後17:30頃からは、秋山さんも交え懇親会(普通の飲み会ですが・・・)も予定しています!ご希望の方は事前にお知らせください。
●ご参加希望の方は、オリーブワールドのお問合せよりご連絡ください・・・お問合せ

Facebookで最新情報をGET!

オリーブワールドでは、オリーブの盆栽の情報を中心にオリーブに関する様々な情報をFacebookで配信しています。